2017年7月9日日曜日

スマホで簡単にVR写真が撮影できるアプリ!?

こんにちは、aschです!!

突然ですが…

みなさんVRってご存知ですか?

そうです!!

今、巷で流行のヴァーチャリアリティーですね♪
※そのまんまやん!!

余談ですが、少し前に流行ったARは拡張現実といいます。

「何か別の情報を現実世界に加える」→AR
「仮想世界を含めたあらゆる体験をまるで現実のように表現」→VR

と、覚えておけばとりあえずは問題ないでしょうw
※ちなみにMR(複合現実)というものもあります

VRには写真や動画、ジャンルもホラーだったり、自然の景観を眺めたり色々あります。
※このあたりは「まこと」がいずれ紹介してくれるでしょうw

さて、そのVRを体験するにはVRを見るためのスコープが必要なのですが…

これがまた値段も性能もピンキリで…(汗

ちなみにaschが使っているのは↓の\1,000程で購入できる代物です。
※まこと、いわおに買って貰いました♪


ダンボールにレンズを入れただけの簡単な代物です…

が、侮るなかれ!!



これが割りと凄いんです!!

焦点の調整が出来ないので、極度の近視/乱視の人やメガネの人は使いづらいかもですが、充分にVRを堪能できます。

さて、今回はVRのスコープを紹介…しようとしたわけではなくwww

「われわれ」というのは常に「ワクワク」するコンテンツを皆様にお届けする立場ですので、

手軽にVRコンテンツを作れるアプリの紹介です!!

その名も「Cardboardカメラ」(ダンボール)

Googleが作成・提供している安心・安全なアプリです!!

VRコンテンツを見るためのアプリはこちらから

実際にVR写真を撮影するアプリはこちらから

それぞれアプリを入手してください!!
両アプリが必要となります。

使用方法はとっても簡単♪

Cardboardカメラの方のアプリを起動して右下の撮影ボタンを押すだけです!!

撮影方法がちょっと特殊なので↓で補足しておきます。

1.その場で360°回転して撮影する
2.回転速度は速すぎてはいけない
 ※360°回転するのに40~60秒くらいかけてください
3.元の位置までくるっと一周したら撮影が自動終了する
4.写真の処理が完了するまで待つ
  ※1~2分ほどです

要するに、よくある「パノラマ写真」みたいな撮影の仕方ですね。

Googleのアプリなので、多少のミスや失敗はアプリ側で勝手に補正してくれます♪

さて、撮影が終わったら実際にVRで見てみましょう!!

今度は「Cardboard」アプリを起動すると、先ほど撮影した写真が出てきますので、それをタップしてあとはお手持ちのVRスコープで見るだけ♪

このアプリを使って観光地や秘境のVR写真を撮影すれば、みんなが「まるでその場にいるかのような」体験をすることが出来ます!!

「われわれ」の修行などでも積極敵的に利用して行こうと思います!!

ではaschが実際に撮影したVR写真を載せておきます!!

アプリとVRスコープを用意して是非見てみてください!!
※写真をアプリに保存してVRスコープで♪

☆夏だ、海だ、BBQだ、常滑海岸
https://goo.gl/vrphoto/dUgPutFSMa6J5iNN2

☆エキセントリック夜景、名古屋JR高島屋2Fテラス
https://goo.gl/vrphoto/rUQMlZ2zOmov6ve32

☆日本の空の港の台所、中部国際空港(セントレア)
https://goo.gl/vrphoto/zGkReDUuAoJnT4Na2


0 件のコメント:

コメントを投稿