「われわれ」のオフィシャルページ


↓「われわれ」の軌跡を辿って…製作日記part8(8/22)↓

「われわれ」のゲーム開発日記


2016年11月12日土曜日

京都の秘境!三尾めぐり!~あの鐘を鳴らすのはあなた、西明寺~

こんにちは、いわおです。
今回はまことの「神護寺」に続いて、三尾の中堅「槇尾山 西明寺」をご紹介していきます!
さらに、三尾めぐりでぜひ立ち寄って欲しい美味しいお食事処もご紹介しますよ( *´艸`)


それでは早速西明寺を目指します!
車は神護寺の駐車場に置いたまま歩きましょう(^^♪
トコトコと歩くこと5分。




出ました坂道(´・ω・`)
実はこれ、西明寺の裏口に続く道です。
三尾めぐりを神護寺から始める場合は、神護寺~裏通り~西明寺~表通り~高山寺というルートで歩くのが「われわれ」のオススメです!
あと、もう一つのオススメが…




坂を走る!!(`・ω・´)笑
いわおとまことは15秒で上まで到達いたしましたよ( ̄▽ ̄)
ぜひ皆さんも挑戦しましょう!


坂を登りきると、裏口の受付に到達します。
拝観料500円を支払って入場です。

西明寺 京都府京都市右京区梅ケ畑槇尾町1


この西明寺、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の美しさが魅力となっております。
「われわれ」が行った11/3はまだ紅葉3分で中途半端感がありますね(^-^;笑
でも今後きちんと紅葉した時期に行けば、絶景が見られること間違いなしです!

本堂には、釈迦如来像・千手観世音菩薩像・愛染明王像の3体が安置されてます。
残念ながら本堂内は撮影禁止だったので写真はありませんが、その堂々たる佇まいは一見の価値ありです!
特にいわおは千手観世音菩薩がお気に入りです(^^)
愛染明王像に関しては、その恐ろしい顔から閻魔大王かと思ってました。笑
本当は愛の力を授かるとして古来から多くの人に拝まれてきたそうです、愛染明王さんごめんなさい\(^o^)/


ちなみにこの本堂、とても気持ちのいい縁側があります!
そこに座って美しい庭を眺めながら、坂道ダッシュの疲れを癒しましょう('ω')





一通り本堂を見たら、最後は西明寺最大の楽しみ!
境内にある鐘を鳴らします\(^o^)/
鳴らすために賽銭箱に100円を投入っと。

それでは軽やかに叩いて、厳かな音を響き渡らせましょう(^O^)



※クリックすると、動画が再生します。

なかなかいい音ですよね(/・ω・)/
「まだレベルが…」などという変な呟きは気にしないで行きましょう!笑



鐘を鳴らし終わったら、西明寺をあとにします。
ちなみに滞在時間は、三尾の中で一番狭いこともあり20分程度というでした(^-^;

行きは裏口から来たので帰りは表から…



裏口の味気ない坂道と違って、立派な橋が用意されていました。笑



さて、ここから一気に高山寺に向かいたいところですが、三尾のうち2つを制覇した所で一休みしましょう!
ちょうどお昼の頃に行かれるのでしたら、とっておきのお食事処がございます。
それがこちらです( *´艸`)


瓦そば松右衛門 京都市右京区梅ケ畑殿畑町35



この松右衛門さんでは、三尾名物、絶品瓦そばを堪能することができます!!
まずは入口ののれんをくぐって階段を下りていきましょう。



結構急な階段なので、足元にお気を付けください。




お店の雰囲気はこんな感じです。
古風で京都って感じがして、とても良い店づくりだと思います!

そして、絶品瓦そばがこちら!!


瓦の上に茶そば。そこにタマゴやネギ、肉などがトッピングされてます(/・ω・)/
これを特性のつゆにつけて頂くのですが、これが本当に美味しい!
すべての疲れが一瞬で吹っ飛びますよ(^O^)
素材の味もさることながら、つゆもそれだけで飲んでしまえるほどの逸品です!!
恐らく全部飲むと塩分過多になってしまうのが、唯一の弱点でしょうか。笑

味も、レモンを入れてさっぱり、もみじおろしを入れてピリ辛と3種類の贅沢を楽しめます!
瓦が熱いため常に温かく、瓦に接しているそばはパリパリしておりアクセントを効かせてくれるのも嬉しいポイントです( *´艸`)


さらに、お店は川のすぐ傍にあり(そばだけに。笑)、窓から絶景も楽しむことが出来ます。
また、お店から河原に下りることもできるので(瓦だけに。笑)、お食事が終わったあとは是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか(^O^)

   





いやー、しかし食に疎い「われわれ」でしたが、その土地の名物をきちっと食べてご紹介することができてとても気分が良い!
今後は食レポもやっていこうかな(`・ω・´)

…と、今週のとあるドラマを見るまでは思っていたいわお。
そのドラマとは、ガッキーの可愛さ際だち1~5話まで視聴率が上がり続けている「逃げるは恥だが役に立つ」。
そこで衝撃の事実を知ってしまったのです!!

ドラマを見ている皆さんはもうお分かりですね。
その事実とは…


瓦そば、山口県の名物だった(´・ω・`)笑



はい、ショック~。
奈良ではカレー、山梨では生姜焼き定食とその土地所縁のものとはかけ離れた食事を食べてきた「われわれ」。
その信念を曲げて、たまには旅先名物の美味しいものをと思っていたのに、まさかの山口県(´・ω・`)
茶そばだし、絶対京都の名物だと思ってたわ。三尾名物、絶品瓦そば!とか紹介して恥ずかしい限りじゃねーか。
いわおの達成感を返せ( ノД`)笑


でもまあ、前向きに考えれば誤った情報を流さないで済んだわけですしね、逃げ恥に感謝!

…だけど食事にご縁はないのは確実です\(^o^)/笑



それでは、次は三尾の最終地「栂尾山 高山寺」をaschがお送りいたします!
乞うご期待(/・ω・)/

0 件のコメント:

コメントを投稿