「われわれ」のオフィシャルページ


↓「われわれ」の大冒険2リリース!(4/30)↓

「われわれ」のゲーム開発日記


2016年10月10日月曜日

まさに天空の塔!大阪の観光地はあべのハルカス!

こんにちは、aschです!

今回は大阪の観光地の紹介です!

みなさん、大阪と言ったら何を想像されますか?

USJ、海遊館、大阪城、道頓堀商店街、…etc

ノンノン、今回は有名どころをあえて省いて

難波からすぐに行ける観光スポットを紹介します。

今日の献立は↓


1.東海道新幹線 VS 近鉄特急 コスパが良いのはどっち!

2.お昼ならココ!難波から電車で5分、京セラドーム!

3.まさに空中庭園!あべのハルカス16F庭園

4.地上288mの絶景!あべのハルカス60F展望台

5.限られた者のみに許される絶景!あべのハルカス300ヘリポート


1.東海道新幹線 VS 近鉄特急 コスパが良いのはどっち!




さて、名古屋から大阪に行こうと思ったときに、電車で行くとなると…

基本的に↑2つが候補になりますね。

一体どちらがお得なのでしょうか?

ちょっとまとめてみました

                       コスト
料金
時間
疲労
手段
東海道新幹線6,56050分すばらしく快適
近鉄(アーバンライナー)4,2402時間10分快適
近鉄特急4,2402時間30分快適
高速バス2,000~3,0003時間以上

新幹線は高いだけあってすべてが最高水準です。

ただ、唯一到着地点が新大阪になるので、目的地との兼ね合いが大事です。

aschがお勧めするのはアーバンライナー!

かかる時間に目を瞑れば、かなりハイレベルです!

実はチケットショップで買うと3,350円という安さですw

榊原温泉、名張、そして某歌手の歌で有名な桔梗が丘など

すばらしい景色がたくさん!

高速バスは…節約したいときの緊急手段にしたほうが良いと思います。



2.お昼ならココ!難波から電車で5分、京セラドーム!




難波や梅田の地下街もすばらしいですが、

ぜひ、京セラドームに足を運んでほしいと思います。

難波から阪神電車で2駅目「ドーム前」で下車すぐです!
※この区間は割りと新しい路線なのでキレイですよ♪

京セラドームは野球が無い日でもイベントがあると売店や食堂が

営業しているので、面白いと思います!

名物シースルーエスカレーターも必見!

歩いてすぐのとこにイオンもあるので、買い物もできちゃいます♪



3.まさに空中庭園!あべのハルカス16F庭園




いよいよあべのハルカスです!


この16Fにある庭園は無料で誰でも行くことができます。

待ち合わせや、歩きつかれた体を休める場所として賑わっていました!

ガラス張りのテラスもあり、天王寺の町並みを一望できます


こんな感じやで!

この時点でまわりのビルより高いのでけっこうドキドキしますw



4.地上288mの絶景!あべのハルカス60F展望台




いよいよ地上60F(288m)の展望台です!!

入場券(大人1,500円…)を買って専用のエレベーターに乗ります!

このエレベーター、ちょっとした仕掛けがあってただ昇るだけという、

エレベーターに新しい楽しみ方が添えられています!

写真が取れなかったので(ぎゅうぎゅう詰めでした)、

言葉で簡単に説明すると…

「星が流れ、宇宙に飛んでいく…」

と、いった感じです(汗
※実際に乗っていただくとわかると思います


これが地上60Fの景色です!!

先ほどの16Fの画像と比べていただくと、その凄まじい高さがわかると思います!!

ただ景色が見れるだけでなく、カフェがあったり、庭園があったり

万人に楽しめる内容となっています。

そして夜には専用のプロジェクターを使った「プロジェクションマッピング」もあります。


ガラスをスクリーンにして幻想的な映像が映し出されます!

aschは、前回の訪問で実際に体験したのですが…

正直、この写真ほどキレイではありませんでした。。。
※この写真は公式サイトのものになります。



5.限られた者のみに許される絶景!あべのハルカス300ヘリポート




そして…

ぜひ体験したいのが、このヘリポートツアー!!

限られた人にしか体験できないアトラクションです!!

通常入ることができない最上階のヘリポートに入れるというツアーです!
※60Fのさらに上、地上300m!!

・人数制限がある(早いもの勝ち)
・インストラクターの指示に従える
・ふさわしい体力・精神力がある

開催される時間と制限人数が決まっているので早めにいくと吉!

万が一の事故を防ぐために、荷物はすべてロッカーに預けます(カメラはOKかも?)
※参考までに、300mの高さからパチンコ玉を落とした場合、
   人間の脳天を貫通するそうです、携帯なんて落としたら。。。

当然ですが、エレベータなどはなく、階段を上らなければならないので、

体力は重要です。

そして、外にむき出しに作られた階段なので、恐怖を克服する精神力も大事!!

当然ですが、高所恐怖症の人は絶対に参加しないでください!!
※おそらく60Fの展望台も厳しいと思われます


こちらが、ヘリポートの写真です。

ガードも何もなく、ただフェンスがあるだけ、怖いです。

ちなみに、先ほど荷物は全部預けろと言いましたが、

どうやら限られた範囲(Hの部分)からなら写真をとっても良いみたいでしたw
※記念撮影されている方もいらっしゃいました



今回はあべのハルカスにフォーカスをあてましたが、

再来週に再び大阪にいくので、そのときは有名どころのレポをしたいです!

では!

0 件のコメント:

コメントを投稿